横浜で全身脱毛するならおすすめは?

横浜にはたくさんの脱毛サロンや脱毛クリニックがあります。全身脱毛を行っているところも多いです。 横浜で全身脱毛をするなら、まずはどこの脱毛サロンや脱毛クリニックに通うのか決めなければいけません。 満足の行く全身脱毛を受けるにはサロン選びが重要です。 最近では、月額1万円以下で全身脱毛ができる脱毛サロンも登場してきました。

サロンとクリニックの違いを簡単に説明すると、サロンはエステであり脱毛クリニックは医療機関です。 脱毛サロンでは主に光脱毛を行っています。 医療レーザー脱毛を受けたいなら脱毛クリニックに通わなければいけません。 エステではレーザー脱毛を扱うことができないからです。 光脱毛の方が料金が安く脱毛時の痛みが少ないです。逆にレーザー脱毛は治療費が高く、痛みも強い方法になります。 そのため、全身脱毛する人の多くが脱毛サロンでの光脱毛を選んでいます。

多くの人が、全身脱毛でエステを選ぶときに重視しているポイントはいくつかあります。例えば、料金、脱毛効果、痛みがないか、完了するまでの期間などです。全身脱毛でサロンを選ぶときには以下のポイントをチェックしましょう。
プランに含まれる部位
料金の総額
脱毛効果
痛くないこと
短期間で完了する
これらのポイントをチェックしておけばサロン選びでの失敗も少なくなります。

プランに含まれる部位

サロンによっては、全身脱毛プランに顔やVIOが含まれていなかったりオプションになっていることがあります。顔やVIOも処理したいなら、希望のパーツが含まれているか確認しましょう。オプションで追加すると、当然ですが追加の料金が発生します。

料金の総額

最近では月額制の全身脱毛プランも増えていて、月々2,000円ほどで全身脱毛ができるコースもあります。 しかしプランの内容を詳しく確認してみると、月1回の来店で全身の12分の1しか処理できなかったりします。 つまり全身脱毛1回に12ヶ月かかることになり、全身脱毛1回あたりの料金も実は高いというケースが多々見受けられます。 見かけ上の格安料金に騙されないためにも、全身脱毛1回あたりの価格を計算して比較するようにしましょう。

脱毛効果

脱毛効果が低いと、プランで決められた回数が終了してもムダ毛が残ってしまいます。 その後は新たに回数を追加するか、ムダ毛が残ったまま諦めるしかありません。 新たに回数を追加すればトータルの料金も高くなります。 ですから、脱毛効果が高いサロンがおすすめです。

痛くないこと

全身脱毛では痛みに敏感な部分も処理します。例えば、VIOや顔は痛みを感じやすい部分です。 そのようなデリケートな部分を処理するときは、痛くない脱毛の方が良いですよね。 同じ光脱毛と言っても、使用する脱毛機やエステシャンの技術力によって痛みの感じ方も変わってきます。 なるべく痛みのない脱毛を提供しているサロンが良いです。

短期間で完了する

光脱毛は毛周期が経過する度に何度も繰り返して施術を受ける必要があります。 大体完了までに1年から1年半はかかると言われています。 これはスムーズに予約がとれて、効率的に通うことが出来た場合のことです。 もし予約が取れないと効率的に進まないので、完了までの期間が長くなってしまう可能性があります。 ですから予約の取りやすいサロンがおすすめです。
また先程も説明しましたが、全身脱毛に12ヶ月かかるようなサロンもあります。 そのようなサロンだと、全身脱毛6回に6年かかることになるので注意しましょう。

これらのポイントと、あなたが重視するポイントを合わせて検討することで、あなたにピッタリの脱毛サロンが見つかります。

全身脱毛でおすすめ 横浜の脱毛サロン ランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
キレイモ
全身脱毛
月額9,500円 税別
初月分0円
顔やVIOラインを含む全身脱毛が低料金で出来る脱毛サロンです。 キレイモが他のサロンと違うのは、ムダ毛をなくすだけでなくスリムアップ(引き締めダイエット)の効果があることです。 最新の国産脱毛機を導入しているので、光を照射するときに冷却ジェルを使わなくても痛くない脱毛が可能です。 冷たいジェルを使わないので、体が冷えるのが嫌という方に人気。 2ヶ月で全身脱毛1回が完了するので短期間で完了し、総額も安く済みます。
銀座カラー
全身脱毛し放題
月額6,500円
税抜
肌にやさしく痛みが少ない脱毛方法であるIPL脱毛を提供している脱毛サロン。 通い放題の全身脱毛が月額6,500円(一括のコース料金197,650円)です。 全身脱毛1回が約60分で終了。 1回の施術時間が短いため予約がとりやすくなっています。 オプションの美肌潤美では、皮膚科医ドクターと共同開発した保湿マシンを使い美容成分を高圧噴射することで肌をケア。 脱毛しながらもプルプルの肌へ導きます。
シースリー
C3申込
全身脱毛
月額5,800円 税抜
国産の脱毛機ルネッサンスGTRの導入で、全身53ヶ所の脱毛が1回45分の施術で完了できます。 通い放題の全身脱毛が月額5,800円から。 地域によって月額料金が違うので公式サイトで確認してください。 総額は約40~42万円と少し高めです。 月々の支払いが完了したあとは、追加料金不要で回数制限なしの通い放題になります。
ディオーネ
ディオーネ
全身脱毛
16,200円
税込
1回体験
敏感肌やアトピー肌など肌の弱い方でも痛みを感じない安心の脱毛方法ハイパースキン脱毛を提供しているので、脱毛時の痛みが苦手という方におすすめです。 肌内部を活性化する「フォト美顔」の光を含む特別な光を照射するので、痛みがないだけではなく、脱毛しながらハリ・ツヤのある美肌を実現します。
脱毛ラボ
半年で全身脱毛完了!?
全身脱毛
月額1,990円 税抜
15ヶ月0円
月額1,990円と業界でも最安クラスの全身脱毛が人気の脱毛サロンです。 しかし、月1度の来店で全身の12分の1しか脱毛できません。 全身脱毛1回に12ヶ月かかるので、総額はそれほど安くないです。 また全身脱毛6回に6年かかることになります。
脱毛効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供。 肌へのダメージが少ないので仕上がりもキレイです。 全身脱毛6回が半年で完了するスピードコースもありますが、月額制はなく回数プランのみになります。

横浜の全身脱毛サロン キレイモがおすすめの理由

安くて質の高い全身脱毛

キレイモは質の高い全身脱毛が最安クラスで受けられるサロンです。月額料金だけを見比べると他のサロンの方が安い気がしますが、ここには少しトリックがあります。それは何かというと、全身を一通り脱毛するのに必要な期間が違うことです。キレイモは2ヶ月で全身を1回脱毛しますが、脱毛ラボは12ヶ月で1回脱毛します。そのため、全身脱毛1回あたりの料金で比べるとキレイモがお得なのです。

脱毛サロンを選ぶときには料金が安いだけでなく、脱毛効果が高いことや、脱毛後の肌ケアなども重要です。キレイモはこれらの点でも満足度が高いのが特徴です。

キレイモでは痛みがなく効果の高い脱毛を行うために、最新の国産脱毛機を導入しています。このマシンは光を照射するヘッド部分に冷却装置がついていて、脱毛する直前に施術部位を冷やすことができます。これにより痛みのない脱毛が可能です。他のサロンでは、冷却ジェルを塗って痛みを軽減するのですが、キレイモでは冷却ヘッドが必要ないのです。実は脱毛前に冷却ジェルを塗ると体が冷えたりベタベタするので苦手という方も多いのですが、キレイモならそのような心配もありません。また他サロンのように、冷却ジェルが光をさえぎって脱毛効果が落ちるということもないので、効果の高い脱毛が期待できます。冷却ジェルを使わないことで施術時間が短くなり、混雑も減るので予約が取りやすくなるというメリットも。

また、脱毛後にはスリムアップ効果のある保湿ローションでトリートメントをします。そのため、ムダ毛をなくしながら全身引き締めダイエットの効果も期待できます。そして、全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることも可能です。フォトフェイシャルともよばれ、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果がある最新のフェイシャルエステです。まるで、脱毛とボディエステを同時に受けているようなサロンです。

キレイモでは、月に1回の来店で上半身または下半身の脱毛をし、2ヶ月で全身を一通り脱毛できます。月に1回の来店で良いので、通うのが楽なだけでなく、予約が取りやすくなっています。キレイモは会員数が増えてくると、同じ地区に2店舗目や3店舗目を出店し予約の取りやすい状態を維持しています。一般的な脱毛サロンは会員が増えると予約が取りにくくなりますが、キレイモならそのような心配もありません。

一般的に月額制の全身脱毛では、契約前に無料体験が出来ない場合がほとんどです。例えば、2ヶ月0円というサロンでも無料で脱毛できるのではなく、4ヶ月の契約が必要でその内の2ヶ月分が割引されます。その点、キレイモでは無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。契約する前に実際の脱毛がどのようなものか確認でき、試して納得できたら契約すれば良いので安心です。さらに、初月0円のキャンペーンも行っています。

全身脱毛が完了するまでに必要な回数は?

クリニックとサロンで脱毛の方法は異なり、脱毛完了までに必要な回数も変わります。 クリニックでは医療レーザー脱毛が主流です。これは医療レーザーで毛根を破壊する方法で、痛みはありますが、脱毛効果が高いため、3回程度で毛量が減ってきたことが実感できると言われています。毛量や体質によって異なりますが、自己処理が必要なくなるまでにかかる回数は5~6回が平均的な数値です。 サロンでは光脱毛が主流です。これは特殊な光を照射して毛根組織にダメージを与えて機能を低下させ、生えにくくさせるというものです。医療レーザーのように照射力が強くないため、痛みは弱い傾向にありますが、脱毛効果もマイルドです。個人差はありますが、施術を6回ほど受けて毛量が減ってきたのを実感し、12回以上施術して脱毛が完了すると言われています。 また、どちらの方法も効率よく脱毛するには毛周期にあわせて施術する必要があります。毛周期とは、成長期、退行期、休止期という毛が伸びて抜けていくサイクルのこと。脱毛は成長期にある毛にのみ効果がありますので、1度施術した後、残りの毛がまた成長期に入るのをまって施術することになります。だいたい2~3か月に1回ペースでの施術となりますので、脱毛完了までにかかる期間はクリニックで1年~1年半、サロンで2年~4年です。

全身脱毛するなら回数制と月額制のどちらが良い?

サロンやクリニックの多くで、回数制と月額制のプランを採用しています。 回数制は6回や12回といった施術回数が決まっているプラン。誤解されることがありますが、6回コースでは6回の施術で脱毛完了までもっていくということではなく、期限内に6回の施術が受けられるということです。6回の施術が終了して、ムダ毛が残っていたら再契約が必要となります。脱毛完了までに多くの施術回数が必要な光脱毛では、追加でプランの契約が必要となることも多く、回数コースを決めるときは慎重に回数を選ぶ必要があります。 月額制にはふたつの種類があります。ひとつ目は習い事の月謝のように通っている期間は月々払い、途中でやめられるタイプ。このプランでは制限がつくことがあります。制限の内容はサロンによって異なりますが、例えば予約の変更やキャンセルがしにくかったり、1回当たりの施術で全身ができなかったりといったことです。 ふたつ目が、コース総額が決まっていてそれを分割払いにして月々支払うことを月額払いと呼んでいるタイプです。総額の支払いが終わるまで払い続けなければならず、やめたいときは解約手数料を払って解約する必要があります。 回数無制限の月額制なら納得いくまで受けることができますので、回数が多くなりがちな全身脱毛に良いでしょう。

部位別に選ぶ横浜の脱毛サロン