トップ > 部位別に選ぶ脱毛サロン > 全身脱毛 > 全身脱毛が完了するまでに必要な回数は?

全身脱毛が完了するまでに必要な回数は?

クリニックとサロンで脱毛の方法は異なり、脱毛完了までに必要な回数も変わります。 クリニックでは医療レーザー脱毛が主流です。これは医療レーザーで毛根を破壊する方法で、痛みはありますが、脱毛効果が高いため、3回程度で毛量が減ってきたことが実感できると言われています。毛量や体質によって異なりますが、自己処理が必要なくなるまでにかかる回数は5~6回が平均的な数値です。 サロンでは光脱毛が主流です。これは特殊な光を照射して毛根組織にダメージを与えて機能を低下させ、生えにくくさせるというものです。医療レーザーのように照射力が強くないため、痛みは弱い傾向にありますが、脱毛効果もマイルドです。個人差はありますが、施術を6回ほど受けて毛量が減ってきたのを実感し、12回以上施術して脱毛が完了すると言われています。 また、どちらの方法も効率よく脱毛するには毛周期にあわせて施術する必要があります。毛周期とは、成長期、退行期、休止期という毛が伸びて抜けていくサイクルのこと。脱毛は成長期にある毛にのみ効果がありますので、1度施術した後、残りの毛がまた成長期に入るのをまって施術することになります。だいたい2~3か月に1回ペースでの施術となりますので、脱毛完了までにかかる期間はクリニックで1年~1年半、サロンで2年~4年です。
クリニックとサロンで脱毛の方法は異なり、脱毛完了までに必要な回数も変わります。 クリニックでは医療レーザー脱毛が主流です。これは医療レーザーで毛根を破壊する方法