トップ > 部位別に選ぶ脱毛サロン > 全身脱毛 > 全身脱毛するなら回数制と月額制のどちらが良い?

全身脱毛するなら回数制と月額制のどちらが良い?

サロンやクリニックの多くで、回数制と月額制のプランを採用しています。 回数制は6回や12回といった施術回数が決まっているプラン。誤解されることがありますが、6回コースでは6回の施術で脱毛完了までもっていくということではなく、期限内に6回の施術が受けられるということです。6回の施術が終了して、ムダ毛が残っていたら再契約が必要となります。脱毛完了までに多くの施術回数が必要な光脱毛では、追加でプランの契約が必要となることも多く、回数コースを決めるときは慎重に回数を選ぶ必要があります。 月額制にはふたつの種類があります。ひとつ目は習い事の月謝のように通っている期間は月々払い、途中でやめられるタイプ。このプランでは制限がつくことがあります。制限の内容はサロンによって異なりますが、例えば予約の変更やキャンセルがしにくかったり、1回当たりの施術で全身ができなかったりといったことです。 ふたつ目が、コース総額が決まっていてそれを分割払いにして月々支払うことを月額払いと呼んでいるタイプです。総額の支払いが終わるまで払い続けなければならず、やめたいときは解約手数料を払って解約する必要があります。 回数無制限の月額制なら納得いくまで受けることができますので、回数が多くなりがちな全身脱毛に良いでしょう。
サロンやクリニックの多くで、回数制と月額制のプランを採用しています。 回数制は6回や12回といった施術回数が決まっているプラン。誤解されることがありますが、6回